[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009
07/09
Trine demo
steamっ子じゃないと絶対やらないようなゲームです。


それにしてもprototypeといい、farcry2といい、この頃洋ゲーばかりやってる気がする。


Trine demoやってきました。


trine 2009-07-09 09-26-49-892

英語苦手なので、物語とかそういうのは勘弁な(´・ω・`)


グラフィックとか操作性について書いていきます。


2

物語オープニング。結構綺麗です。


3


ゲームは横スクロールで進みます。極魔界村とかを想像してもらうとわかりやすいんじゃないだろうか。


弓使いの女の人と魔法使い、そして騎士の3人を切り替えて進んでいきます。


これはチュートリアルなのでまだ3人は操作できませんが。


特徴を書いておくと、


弓使いの女の人:弓が撃てる。海腹川背みたいに天井にロープを引っ掛けて移動できる。


魔法使い:ゴー○ン・フリーマンさんもびっくりの超能力を使ってブロックを作り出したり


モノを動かす事が出来る。


騎士:近接攻撃はお任せ。防御が出来る、攻撃力最高。

4


デモは結構しっかりしてて、これだけでも30分や1時間は遊べます。


洋ゲーにはよくあることですが、結構トラップや敵に食らうダメージが大きいです。


今回はEasyでプレイしたんですけど、1回針山のワナにかかると結構体力を削られました。


29$で買う価値は十二分にあると思います。


ただステージ数とか、そういうものを考えると分からないですが(´・ω・`)


お金に余裕が出来れば買おうと思います。

スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。